おむつ専用ゴミ箱の設置

日本は少子高齢化が進み将来の日本を背負う子供が少なくなってきています。子供を育てやすい環境を作ることが大切です。赤ちゃんが生まれおむつをゴミとして出しやすいようにおむつ専用ゴミ箱を新たに設置しました。おむつのゴミ日迄部屋におむつを置いておくのは夏など臭いが大変です。おむつ専用ゴミ箱はいつでも入れることが出来ます。住む環境からも子供を大切にします。

2018.1.1

2018年が始まりました。今年もご入居の皆様に気持ちよく住んで頂けるように掃除、修繕に力を入れて行きます。よろしくお願いいたします。

会社設立3年を迎えました

お陰様で今日(10/17)に会社設立3年を無事に迎えることが出来ました。

人口減少時代にも拘わらず、新しいアパート、マンションは出来る一方で賃貸業に取り厳しい時代となっています。

しかし、例え、新築・築浅でなくても入居されているお客様を大切にし、気持ちよく住んで頂くよう頑張ります。

 3年目を迎え決意新たに。 

 

 

花が水を欲しがっています

8月上旬から長く続いた雨が収まり、一転して猛暑が続いています。このように暑いと今度は雨が恋しくなります。勝手な悩みですが、雨の日も晴れの日も連続でなく適度にあるのが一番。この猛暑でハンギングの花が水を欲しているようです。ハンギングは地面に植えるよりも水の渇きが早く、まめに水をやらないと花が枯れてしまうようです。花を綺麗に咲かせるためマメな水やりが必要です。

不動産投資の本が多いですね

最近、新聞の広告欄にはマンションやアパート投資の本やセミナーの広告が多いですね。投資すれば誰でも成功し、資産形成が出来るような内容です。管理会社に任せておけば、そのマンション・アパートに自然と自動的に入居者が入るような感じです。私はやはり自分の目で見て、掃除して、修繕して、入居者の方と挨拶しないとダメですね。

お花が綺麗に咲いています

昨年から玄関回りにハンギングを始め花を飾っていますが、ハンギングは地下植えよりも乾きやすく2日に一度は水をやらないと乾燥してしまいます。人間と同じようにきちんとした手入れと水分が必要です。今はハンギングに植えたゼラニュームが綺麗に咲いています。

駐輪場を増設しました

若者の自動車離れが言われる一方、増えているのが自転車ではないでしょうか?当社のマンション・アパートにも駐輪場は有りますが既存の駐輪場だけでは自転車が置ききれないほど自転車が増えています。そこで、今回駐輪場を増設しました。これで今まで駐輪場に自転車を置けずにご不便をお掛けしていた方も安心して自転車を置くことが出来るのではないかと思います。

玄関を英国調にして行きます

6月ロンドンに行きました。古い町並みが残り大変オシャレな町並みでした。特に素晴らしいと感じたのは、玄関や窓に飾られた花や木です。窓に置かれた鉢には緑色の葉の中に赤の花を飾り、バランス良く飾っています。玄関は左右対称に木が飾られています。緑と赤、左右対称という色彩感覚とバランス感覚が日本には無いものでした。早速、当マンションにも取り入れます